新着情報NEWS

のり面昇降アシスト装置 法面ウォーカー 新登場!

2019/06/28

 ”法面ウォーカー”が法面作業を革新する
 
法面ウォーカー”NT-4R”


 
  トーヨーコーケンはこの度、法面(のりめん:山肌等の急斜面)で新たに土木作業をサポートする新製品
  「法面ウォーカー」の発表を致します。

  従来の法面工事においては、作業員はロリップを使い、腕の力だけでロープを操作し斜面の昇降を行わねばならず、
  安全性、効率性の両面で、対策が十分とは 言えませんでした。

  本製品は、弊社のウインチ技術を応用した動力装置が昇降を補助し、作業負荷を軽減させるとともに状態を安定させ、
  省力化と作業環境の改善に貢献します。

 
  


  本製品は従来のロリップを使用した法面作業を、動力によりアシストする画期的な装置です。

  作業者は無線式の上下ボタン(二速型)の操作にて法面の昇降作業を実施。

  アシスト装置はブレーキ機構をはじめ各種安全装置を内蔵し、常に作業者を保持することにより安全性向上を実現。
 
  作業時や下り動作の効率化が図られ、従来困難であった登り動作も容易に行えるため作業の負担軽減と時間短縮を実現します。

 
 
 



 
   主な安全機構
 
    ・接点密着によるウインチの突き上げを解消するためにマグネットスイッチ制御でなく、半導体制御を採用
    ・リミット付滑車による巻き込まれ防止機能
    ・ID設定による無線の誤作動防止機能
    ・すべりクラッチ機構による巻き込み防止、及び過負荷防止の機能
    ・電流による過負荷防止機能

 


2019年7月より受注を開始し、10月より販売開始致します。

ご質問などありましたら、ご遠慮なく下記フォームからお問い合わせください。



※本案内は販売前の事前広告となっております。
 商品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
 
 
 
フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。
恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

一覧へ戻る