商品情報

ハイブリッド式バラマンとは >> もっと詳しく知る
ハイブリッド式バラマン(UBM Series)・・・ウルトラバラマン
従来のエア式のバランサでは、バランサの制御もアームの駆動も全てエア回路及びエアシリンダで行ってきましたが、ハイブリッド式バラマンは、制御部をエア回路とマイコンによる電子制御回路を融合し混成回路(ハイブリッド)で構成し、エア回路と電子制御回路のそれぞれの回路の特徴を生かした制御回路を搭載しています。
ハイブリッド式バラマンは、バランサの制御回路をハイブリッド化することにより、従来のエア式のバランサでは実現ができなかった高機能化・高性能化・安全性の向上・省エネ化など様々な面において、エア式バランサのパフォーマンスの向上を図ったアドバンストなエア式バラマンです。
汎用タイプ・・・UBMF・UBMC
扱いやすい、スタンダードな1軸旋回タイプ
床上型のUBMFシリーズと天井型のUBMCシリーズがあります。
本体はエア式バラマンと共通で型式の先頭に”U”がつきます。
小型から大型まで最も幅広くシリーズ化されています。
アームの構造は、アタッチメントを水平に保つダブルリンク型とフック等を用いるシングルリンク型があります。
ふところ広く取回すことができ、本体旋回も1軸であるため天井高さに余裕がある作業環境で広範囲に作業する場合に最適です。
スカラタイプ…UBMS
より高く!より広く!様々な設置スペースに対応する2軸旋回タイプ
水平アーム・垂直アームの長さを個別に変更できるため天井高さや作業スペースへの柔軟な対応可能な頼もしい機種です。
他機種に比べて開口部が少ないのでクリーンルーム設置のご要望も多数あり、豊富な実績があります。

低床タイプ…UBMG
天井の低い設置スペースに対応
作業高さに対してアーム最大高さが低いため、天井の低い場所での作業に最適です。
段ボール箱移載・袋物移載などコンパクトで使い勝手の良さから多くのお客様に導入いただいております。